• 総合窓口
  • 03-5730-6162

EXPIO(エクスパイオ)って
ケー・ティー・システムは製造業向けSIerとして、工場現場の効率化・コストダウンを推進します。

EXPIO(エクスパイオ)って

2009.12.11

みなさんエクスパイオって知ってますか?

ここで改めてEXPIO(エクスパイオ)の語源を説明。

EXPECT + PIONEER = EXPIO
(期待)  (先駆者)

つまり、
『EXPIOを導入されたお客様が、その業界における先駆者となることを期待する』
という意味が込められています。
(発案者は、我らの代表取締役”木下守克”社長)

当初は、
MES EXPECT PIONEER
と表記されていました。
読んで字の如く、MESのパッケージとして産声をあげた製品です。

しかし、EXPIOプロジェクト発足から5年余りの今では、
・EXPIO-MES(製造実行)
・EXPIO-WMS(勤怠)
・EXPIO-KMS(社内情報管理)
・EXPIO-MRP(資材所要量計画)
・EXPIO-APS(生産スケジューリング)
・EXPIO-・・・
と、次から次へと製品バリエーションが増えています。

EXPIOはMESという分野だけに収まらず、KTSブランドの象徴となってきています。
また、今後もEXPIOシリーズは増え続ける予定です。

そして最初に産声をあげた『EXPIO-MES』は、今まさに、お客様を先駆者とすべく導入へと進んでおります。
(ここまでの道のり、涙なくして語れません・・・)

まだまだ小さな一歩を踏み出したばかりの『EXPIO』。
世間は非常に厳しく、嵐や大時化を乗り越えて行かなければなりません。

しかし、『EXPIO』は”魂”!!

コーポレートカラー「KTSystem-Blue」、そして熱き”KTS魂”は、大空、大海原へと羽ばたいていきます。

2009.12.11 K.K

コラム

外部リンク

  • スマートフォンに強い企業100
  • METI

ポリシー

  • ISMS