• 総合窓口
  • 03-5730-6162

実績紹介
ケー・ティー・システムは製造業向けSIerとして、工場現場の効率化・コストダウンを推進します。

実績紹介

製造実行システム EXPIO-MES

MES構築プロジェクト

プロジェクト概要
目的 作業指示配信のシステム化
作業実績収集のシステム化
概要 生産管理システムのリプレイスに伴い
指示/実績収集部分のシステム化を行う
導入効果 進捗・傾向管理による品質向上
ペーパレス化によるコスト削減
実績分析の工数削減
対象フェーズ 要件定義~設計~製造~導入~保守
人員規模 8人/27カ月
開発環境 Java, Windows
Oracle, Tomcat, Eclipse
特殊技術
(パッケージ)
EXPIO-MES(自社パッケージ)
KTSの役割 エンドユーザと要件定義、設計、開発、導入支援、及び、ソフトウェア保守

勤怠システム EXPIO-WMS

勤怠システム構築プロジェクト

プロジェクト概要
目的 従業員の勤怠管理のシステム化
勤務表/申請書のペーパーレス化
概要 製造業向け勤怠管理システムの開発
→複数拠点一元管理、柔軟なシフト管理
→出張申請・交通費申請も一括して管理
→昼食申請等、訪問者の申請も一括管理
導入効果
  • 勤務表作成作業、休暇申請作業、出張申請・交通費精算処理を簡素化
  • 他拠点に及ぶ全従業員の勤務状況の見える化
  • 人事・総務部門の管理工数/コスト削減
対象フェーズ 要件定義~設計~製造~導入~保守
人員規模 3人/5ヶ月
開発環境 Java, Eclipse
Oracle, Tomcat
特殊技術 Hibernate
KTSの役割 エンドユーザと要件定義、設計、開発、導入支援、及び、ソフトウェア保守

基幹システム(SCM) EXPIO-PSI

SCMオペレーションサポートシステム構築プロジェクト

プロジェクト概要
目的 販売予測情報を入力して、無理なく、無駄なく商品をお客様に届けるためのサプライチェーン業務全般の効率化、整流化を目指すとともに、見通しのよい業務基盤構築によって社内関連部署の情報共有をねらう
概要 サプライチェーン業務支援環境の構築
生産計画業務のシステム化
購買管理業務のシステム化
導入効果 部門間連携によるデータの見える化
過剰在庫/欠品の抑止
対象フェーズ 要件定義~設計~製造~導入
人員規模 2~7人/30ヶ月
開発環境 Java, WindowsServer, Oracle, Tomcat
特殊技術
(パッケージ)
Spring, iBatis, Struts
EXPIO-PSI(自社パッケージ)
KTSの役割 SI会社に同行しエンドユーザと要件定義、設計、開発、及び、導入支援

生産計画 ASTPlanner

信号機工場スケジューリングシステム構築プロジェクト

プロジェクト概要
目的 在庫の削減
外作業者の負荷共有
複数人による計画立案
概要 既存基幹系システムと連携させたスケジューリングシステムを構築
導入効果 スケジューラパッケージによる、複数人計画への対応および工程定義の容易化
在庫整理により、欠品・紛失を抑止
対象フェーズ 要件定義~設計~製造~導入~保守
人員規模 2~3人/9ヶ月
開発環境 Visual Studio, C#.NET
Oracle
特殊技術
(パッケージ)
ASTPLANNER Communicator
KTSの役割 案件元SI会社に同行し、エンドユーザと要件定義、ASTPLANNERのアドインおよび周辺開発、導入支援、及び、ソフトウェア保守

外部リンク

  • スマートフォンに強い企業100
  • METI

ポリシー

  • ISMS