• 総合窓口
  • 03-5730-6162

EXPIO-MONITORについて
ケー・ティー・システムは製造業向けSIerとして、工場現場の効率化・コストダウンを推進します。

EXPIO-MONITOR

新旧問わず様々な生産設備・PLC・表示器などが存在する製造現場では、設備の稼働状態を収集するには今までは個々の開発が必要だったりと一品一様でした。
EXPIO-MONITORではIoT設備監視の標準パッケージをサービス化し、見える化のダッシュボードまで提供することにより、従来のデータ収集IoT機器よりもコストパフォーマンス良く提供します。
また、センサー設置台数やセンサー種別の追加により個別のカスタマイズにも対応しています。

標準キット

  • EnOceanロッカースイッチ
  • IoTゲートウェイ
  • 見える化のためのAmazon QuickSight

標準キットで、EnOceanロッカースイッチにて入力した情報(作業開始・終了・設備異常停止・解除)を、IoTゲートウェイを通して、クラウド(ia-cloud)に記録できます。
見える化ダッシュボードでは、その記録された稼働状況をグラフやレポートで確認できます。

ia-cloudとは

(一財)製造科学技術センター産業オートメーションフォーラムが策定した、Web端末型のIoTプラットフォームでありREST JSON形式で通信するIndustrie4.0対応の通信規格です。従来であればファイヤーウォールの外に安全に出せなかった通信をVPN要らずで、データをクラウドに送出することができます。
そのため、IoTのための特別な設備投資を行うことなく中小企業でも安価にクラウド連携の仕組みを実現させます。

可視化イメージ

オプション

有料オプションとして、次のEnOceanセンサーなどをご用意しております。
お客様の用途に応じて提案させていただきます。

  • 温度・湿度センサー
  • 電流センサー
  • スイッチセンサー(追加分)
  • 照度センサー
  • マグネット・CO2・人感センサー

価格

標準パッケージ価格

初期費用 ¥219,600-

  • システム構築費用 ¥100,000-
  • IoTゲートウェイ1台 ¥89,800-
  • 標準センサーキット1式 ¥29,800-

年間費用 ¥120,000-
(クラウド利用料 ¥10,000- × 12 ヶ月)

※ その他、センサー設置台数やセンサー種別の追加によりカスタマイズに応じます

EXPIO-MONITORを利用したソリューション

この製品を使用したソリューションを下記に紹介します。
実績紹介ページよりご覧ください。

  • かんたん着完システム

資料のダウンロード

こちらから資料がダウンロード頂けます。

お問い合わせ

株式会社ケー・ティー・システム
営業・マーケティング部
TEL: 03-5730-6162
お問い合わせフォームはコチラ »