• 総合窓口
  • 03-5730-6162

2022年イベント・セミナー
ケー・ティー・システムは製造業向けSIerとして、工場現場の効率化・コストダウンを推進します。

2022年

2022国際ロボット展

開催日 2022年3月9日(水) ~ 12日(土)
開催時間 10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト 東1~8ホール/西3・4ホール
交通アクセス
主催 一般社団法人 日本ロボット工業会、日刊工業新聞社
URL https://biz.nikkan.co.jp/eve/irex/
展示ブース ORiN協議会 東5ホール E5-54
展示内容 各種FA機器に対する標準インターフェイスであるORiNを活用した様々な活用事例をご紹介致します。

[IoT Data Server / IoT Data Share / IoT Data View]

データの収集から見える化までを実現するIoTソリューション

[EXPIO-MONITOR]

設備の実績収集から見える化ダッシュボードを標準パッケージ化したIoT設備監視サービス

[EXPIO-KARTE]

設備の保全情報を現場で有効活用・保全活動の効率アップを支援する設備診断カルテサービス

[MotionBoard]

データを集約・可視化、アクションにつなげるBIダッシュボード
展示ソリューション ケー・ティー・システム社製

  • EXPIO-MONITOR
  • EXPIO-KARTE
  • デンソーウェーブ社製

  • IoT Data Server
  • IoT Data Share
  • IoT Data View
  • ウイングアーク1st社製

  • MotionBoard
  • IIFES 2022

    IAF(Industrial Automation Forum)の一員として、IIFES 2022に出展いたします。

    開催日 リアル展: 2022年1月26日(水)~28日(金)
    オンライン: 2022年1月26日(水)~2月25日(金)
    開催時間 リアル展: 10:00~17:00
    会場 リアル展: 東京ビッグサイト 西ホール
    交通アクセス
    主催 一般社団法人 日本電機工業会
    一般社団法人 日本電気制御機器工業会
    一般社団法人 日本電気計測器工業会
    URL https://iifes.jp/
    イベント概要

    MONODZUKURIという「底力」を未来へ
    我が国のMONODZUKURIは技術革新とデジタル化により進化を続けています。従来は対面を中心としたデモやコミュニケーションを通してその進化を体感することが展示会の役割でした。しかし、いまやデータや情報が時間と空間を超越して価値を産む時代に突入しています。MONODZUKURIという「底力」を未来に繋げていくため、IIFESではオンラインでの展示会も併せて実施することで、自らDX(デジタルトランスフォーメーション)しながら発信していきます。

    * MONODZUKURI: 匠の技・カイゼン・高い品質などを強みとする日本のものづくりと、IoTやAIなどのデジタルテクノロジーとを掛け合わせることで進化し、多様化する社会環境に適したものづくり。

    展示ブース リアル展: 小間番号 1-80
    展示内容 [ia-cloud]

    製造現場のデータをクラウドへ。エッジ処理とデータ見える化・分析アプリをDIYで開発できる、ia-cloud・Node-REDプラットフォームを紹介。
    展示ソリューション
  • ia-cloud
  • 東京ビッグサイトにおける新型コロナウイルス対策への取り組み